イデアの少年

恒例のご無沙汰ブログ更新。こんにちは、ゆっけです。

久しぶり(前回から2年と半年ぶり...)の新曲投稿になりましたのでお知らせです!

一年前に執筆いたしました小説『泡沫少女とイデアの少年』より、
「林檎売りの泡沫少女」と対を為す物語「イデアの少年」という曲になります。

今回は「林檎売りの泡沫少女」「怪盗黒猫シャノアール」の制作メンバーでMVを制作しました。
作画になじょさん(@nazyorin)、動画編集にhieさん(@hie0727)を再び迎え、
素敵な映像作品にできあがったので、ぜひぜひ見てみてくださいなっ(ノ゚∀゚)ノ




◆イデアの少年

この世界は、とても生きづらいと思う少年がいます。
簡単なもので言えば、生きるためにご飯を食べなければならないし、住む場所が必要です。
もっと言えば、幸せに生きるために資源や土地やお金が必要です。
それらは、地球上に暮らす人たちみんなが幸せと思えるほど存在しているわけではありません。
いや、存在しているのかもしれないけれど、行き渡っているとはとても思えない。
そんな世界で生きるため、大切な人を守るためには、誰かの、誰かの大切な人の居場所を奪わなければならない世界なのだと考える少年がいます。
だからこの世界は、さらにさらに生きづらい世界になってしまうのだと。
この負の輪の連鎖から抜け出せたなら、どんなに幸せなことなのかと。
そしてそれら全ては、私たちの命に限りがあるから引き起こされる不幸なのかもしれないと、そう考える少年がいます。

「イデアの少年」の英タイトルは"The Everlasting Boy"としました。
直訳で言えば「永遠に生きる少年」
僕らの命が永遠だったなら、せめて、大切な人の命が永遠だったなら、この世界は、少しは幸せな世界になるんじゃあないかと。
そう考える少年の話。
スポンサーサイト
.20 2017 楽曲 comment0 trackback0

林檎売りの泡沫少女




~林檎売りの泡沫少女~

永遠の世界で唯ひとり、死の呪いがかけられた少女の話。

その赤い実の名を、誰も知らない。
ただみんなが知っているのは、その少女が呪われているということだけ。

不死の世界は実に素晴らしい。
いや「死」という概念すらみんな知らないんだ。

永遠なのだから、今日しなくてもいい。
明日だって明後日だって、数十年先だってできる。
何度だってできる。

時の感覚さえないかもしれない。
ただそこにあるのは、大きな時計塔。
時計塔が唯一刻むのは、呪われた少女の時間だけ。


よろしくお願いします。
.17 2012 楽曲 comment5 trackback0

11回目の宇宙とラヴェレ

どうもこんにちはゆっけです。
11/11/11.11:11.11作目『11回目の宇宙とラヴェレ』投稿しました。





同日投稿 KK × ちょまいよ ver.






- ラヴェレの話 -
『11』というのは、宇宙を構成する次元の数から着想を得たということだけなのですが、
僕の中ではとても大事な数字なのです。
『ラヴェレ』というのは、11回目の宇宙に在る、たった一つの星の名です。
当然、架空の星の名です。僕がこの星を見つけたならば『Lovere』と名付けるであろう星の名です。

僕が描いたこの物語は、様々なコトが矛盾していて、整合しています。
僕もまた、様々なコトに矛盾を感じながらも整合を求めて過ごしてきました。
此処に在る本当の物語は『とてつもなく小さなコト』を有りの儘に語ってくれています。
小さな僕が描いた、小さな僕への、当たり前で、とてつもなく小さなメッセージです。

誰もいない宇宙で、誰に見られるともなく光を放ち、誰に聞かれるともなく唄を歌う。
そんな光は、そんな唄は、それでもきっと






- KK × ちょまいよ ver. 同日投稿秘話(?) -
僕が投稿したミク × ルカ ver. の
ミクパートを担当してくれた KKさん。
ルカパートを担当してくれた ちょまいよさん
とは、とても仲良くさせていただいております。
そしてまた、僕はそのお二人の大ファンでもあります。

・・・

元は軽い冗談みたいなものから始まったのですが、
文才のない僕が文章にするにはなかなか手間なので、
興味のある方は昨晩三人でのニコ生をご覧下さいw
(一週間後には見られなくなってしまいます。)

新作あげました!!けけちょま​!!

新作あげました!!けけちょま​!!に!!






- 11/11/11.11:11.11作目投稿秘話(?) -
11回目の宇宙とラヴェレという曲が形になったのは9月頃でした。
自分が今まで作ってきた楽曲の数を数えてみたら丁度11作目間近
時期的に見てみるとなんと今年は西暦2011年!!11/11もすぐそこじゃないか!!
ということでこの投稿タイミングに寄り添ったわけです。
※ちなみにミクルカver.,けけちょまver.共にカテラン初登場11位をいただいてしまいましたw






- Lovere in the 11th Space -
『11回目の宇宙とラヴェレ』の英タイトルです。
このタイトルを決めるにあたって、ちょまいよさん伝手に、
おれおさん、らささん、まどさんにお話を伺いました。
inにするかofにするか、
宇宙という単語をspace,universe,cosmos
他にもたくさんある中どれが字面、音、ニュアンス的にいいかなど、
ネイティブの方にしかわからないようなコトをお聴きしました。
お三方とも大変参考になりました。ありがとうございます。






ひさびさに真剣にブログを書いてしまいました!
長々とここまで読んでくださった方がいらっしゃるとは到底思えないので
最後の方は適当に終いとしましょうか。←

いやはやお礼が遅くなりましたが、すでに楽曲聴いてくださった方々、
本当にありがとうございます(*´-ω-`)♪
とてもとてもうれしいのです。
ぜひぜひ、よければ、もうしばらく、僕と一緒に、この物語の行方を見守ってやってくださいな。
それでは『11回目の宇宙とラヴェレ』を、よろしくお願いします。
.12 2011 楽曲 comment0 trackback0

ドリーマイーター

どうもこんにちはゆっけです。
この度10/22に「ドリーマイーター」を投稿いたしました(ノ゚∀゚)ノ
ちょっぴりダークなアラビアンロック(自称)をどうぞ!




一つだけ言わせてほしいのは、あのなまこぬこはバッグじゃなくて枕!!
.03 2011 楽曲 comment0 trackback0

とっておきのラヴ

どうもお久しぶりです。
新曲投稿致しました!
とても恥ずかしい歌です(笑)
「歌詞を朗読するとすごく恥ずかしいコンテスト」があったら間違いなく上位入賞でしょうっ




ひさびさのラヴソングです。
ラヴソングはなんとなく描かないようにしていたのですが、
気付いたらなんかできてました。

すきをほしがるくせに意地っ張りな、君と僕へ
.02 2011 楽曲 comment4 trackback0
  

プロフィール

ゆっけ

Author:ゆっけ




yukkedoluceとしてボカロを中心に楽曲制作してます。
拙い音ですが好きになってくれたらうれしいです。
HPにて楽曲配信中

HP
Twitter
Contact



FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク